スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
病院
2007 / 01 / 03 ( Wed )
新年早々、来ちゃんは病院に行ってきました。

きのうの夜、来ちゃんが左足を引きずっていたからです。
一度近いうちにレントゲン検査をしてもらおうと思っていたところでしたが、目の前で足を引きずっている姿を見たときはショックでした。
元気に1歳を迎えて安心していたのに。

朝一で病院に行き、検査をしてもらいました。
レントゲンの結果ですが、骨に異常はみられないとのことでした。

何が原因か分かりませんが、ひとまず安心しました。
鎮痛剤と消炎剤をもらいました。
激痛というわけではないようで、歩くことはできますが、だるいのかすぐ転がってしまいます。ゴハンを食べるのも少し大変そうです。
レントゲンで問題がないので、少し様子をみたいと思います。


久しぶりに入ったキャリーバッグが気に入ったらしく、ずっとキャリーの中にいます。
2007_0104okinawa0110.jpg


来ちゃん、今日はお疲れ様。ゆっくり休んでね。
2007_0104okinawa0117.jpg

2007_0104okinawa0114.jpg


どんなふうに痛いのか、どうしてほしいのか、話しが出来たらいいのにと心から思います。
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:ペット

02:09:44 | 来(ライ) | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<足の具合 | ホーム | 大晦日>>
コメント
----

ら、来ちゃん大丈夫ですか?
びっくりした~!
でも骨に異常はなかったんですね。どうしちゃったんだろう。
肉球の間に何か挟まっちゃったとかじゃないですよね。

今日はゆっくり休んでね。
薬が効いてスッカリ治りますように...。
by: cocomiu * 2007/01/05 18:32 * URL [ 編集] | page top↑
----

来ちゃん、足は大丈夫ですか??
痛そうです・・・心配ですね(>_<)
新年早々大変だったんですね。
紫織さんもお疲れ様でした。
でも完治してくれるまでは気が気じゃないですよね。
早く良くなって元気な来ちゃんに戻るよう祈ってます。
by: ピンクママ * 2007/01/07 17:37 * URL [ 編集] | page top↑
----

v-258cocomiuさんへ
ご心配、どうもありがとうございます。
少しずつですが、回復しているようです。
消炎剤が効いているのだと思います。
骨に異常はないようですが、靭帯を痛めたようです。スコティッシュ特有の病気ではなさそうです。ただ、普段の来ちゃんを見ていて、やはり足は弱いのではないかという気がしています。
miuちゃんの足のレントゲン結果のことを読んでから、私もレントゲン検査を受けようと思っていました。今回、初めての病院に行きましたが、安心して信頼できるお医者様を見つけるのは難しいなぁと思いました。
飼い主として出来るだけのことはしていきたいなと思っています。

v-258ピンクママさんへ
ご心配、どうもありがとうございます。
動くのがしんどそうでしたが、消炎剤をあげるようになってから、だいぶ楽になったようです。
いつも元気に動き回っている来ちゃんが、動かないので、とても心配になりました。
でも、食欲はあるので大丈夫そうです。
動物は人間のように、無理をせず用心しなくちゃという感情はないので、少し動けるようになると無理なことをやろうとしたりします。
まだ完全に良くはなっていないので、飼い主である私がきちんと見てあげなくてはいけないなと思っています。
by: * 2007/01/08 01:10 * URL [ 編集] | page top↑
----

来ちゃん大変でしたね。お薬で痛いのは収まったかな?
骨瘤などでなくてもスコティッシュはやっぱり関節とか痛めやすいのかも知れないですね。
私もブランが寝たきりの時にどこが苦しいのか、どうして欲しいのかが分からずとっても悩みました。で、アニマルコミュニケーションを頼もうとしたら強く反対されました(*´;ェ;`*)

紫織さんもお疲れ出しません様に・・・
by: あや * 2007/01/10 00:32 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは。
来ちゃん、足の調子はどうですか?
スコは足の病気があるから心配ですよね。
私も茶太郎の足が大丈夫か気になって、歩いてる姿とか、いつもと違くないか、よく見るようにしています。
なるべく高いところからはジャンプさせないようにしたり、飛び降りそうなところは、マットを引いたりして足の負担を少なくするようにしてます。
でも、やっぱり猫だものね。色んなところで遊んでジャンプもしちゃいますよね~
来ちゃん、早く良くなるといいですね。

それにしても、キャリーバッグで落ち着いちゃうなんてびっくりです。
うちは、キャリーバッグに入ると、病院に連れて行かれるってのがわかるらしく、見せると逃げちゃいますよ(^-^;
by: にゃんはる * 2007/01/11 21:43 * URL [ 編集] | page top↑
----

来ちゃん、足の具合はどうですか?
まずは、骨に異常がなくてよかった・・。スコの場合、それが心配ですよね。
高い所から飛び降りちゃったのかな?
こういうとき、しゃべれたらいいのにってほんとに思います。
来ちゃん、はやくよくなってね。
by: cocco * 2007/01/13 23:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

v-258あやさんへ
ご心配、どうもありがとうございます。
病院の薬のおかげで、来の足の調子は回復してきました。
以前から足が弱そうだなと感じていたので、不安でしたがほっとしています。
これからも心配ですが、元気でいてくれるように今まで以上に気をつけてあげたいと思っています。

v-258にゃんはるさんへ
ご心配、どうもありがとうございます。
スコティシュの特有の病気のことを知ってから、いつも気になって触ったり、様子を見ていたので、今回調子が悪くなり、とても不安になりました。でも、消炎剤が効いたようです。
これからも、心配はつきませんが、ちゃんと見ていてあげなくては、と思っています。
キャリーに入るのは久しぶりだったんですが、何だか落ち着くようでした。おかしいですよね~、たいていのにゃんこはキャリーを見て逃げ出すのに。来ちゃんは変わり者なんです。

v-258coccoさんへ
ご心配、どうもありがとうございます。
病院の先生も骨に異常がみられないので、おそらく、飛び降りたりしたときにおかしくしたのではとおっしゃっていました。
他のにゃんこだったら問題ない動きでも、スコティッシュの場合は問題がおきてしまうのかもしれません。怖いですね。
これからも気をつけなくてはと思っています。

by: * 2007/01/14 12:34 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rairaimommy.blog80.fc2.com/tb.php/22-f74e676a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。